インクジェットプリンタのインクを長持ちさせる嬉しいソフト!

こんにちは
東洋通信の牧野です。

この前、デジカメで撮影した写真を印刷する必要があったのですが、
悲しいことに、家のプリンタのインクはすっからかんになっています。
あまり使用頻度は高くないですし、インク自体が高いので
買いなおす気になれません。そんなこんなでズルズルと今に至ります。

正規品ではない格安インクは売っているのですが、
悲しいことに自分のプリンタに対応している格安インクは
店頭に並んではいませんでした。

でも格安インクを使用すると、プリンタの寿命を縮めるといわれていますし、
実際のところ、格安インクを使用したせいで動かなくなった現象も
見たことがあります。
壊れてもプリンタごと買いなおせば良いという考えがなければ
中々手が出しづらいというのが本音です。

さて、そんな中とても耳寄りな情報を入手しました。
なんでも、インクジェットプリンタのインクを
長持ちさせるソフトがあるというのです。
しかも無償で!

その名も「なんでもエコ印刷windows7対応フリー版」です。

このソフトをインストールしておくだけで、印刷の際に
インクの節約率を指定することができます。

インストールしてからソフトを起動すると
設定画面が開きます。
そこで使用するプリンタを設定して、
インクの節約率を設定したら準備完了です。

あとは印刷する時に、使用するプリンタを
普段使っているプリンタではなく、
なんでもエコ印刷w7に指定すればできます。
実際のところ、うちのスタッフの家でこれを試したところ、
インクの消費がかなり減ったそうです。
それはすごい。

しかしながら、長持ちさせるということは
結局のところインクを節約しているだけですので
色は薄くなるとのこと。

なるほど、しかし実際に試してみないと何とも言えないので
実際に印刷を出してみました。
その結果がコチラ、

印刷したものを二つ並べてみました。
左が通常の印刷。右がエコ印刷です。
写真の部分が薄くなっているのが分かると思います。
また、よく見ると文字も若干薄くなっています。(赤い文字は印字していません)

そしてよく見ると、全体的に印刷が下にズレている事にも
気が付きました。
さらには写真も少し縦に伸びています。

節約をすると、色が薄くなるのはわかるのですが
印字位置がズレたり縦に伸びる理由は何なのでしょうか?
正直謎です。

なので、外部の人に提出したり、
しっかりとした資料として保存しておくものには不向きですが、
内部文章やメモ的なものでしたら
何の問題もないと思います。
用途を限定すれば使えるシーンが多そうですね。

意外と馬鹿にできないインク代です。
プリンタのインクでお困りの時は、是非、試してください!

※ちなみに名前はWindows7と書いていますが
8や10でも動作ができるようですので、ご安心ください。

    toyotushin

    株式会社東洋通信がITに関する情報を発信するブログです。

    Related Posts

    スマホを落とした時には

    生活の必需品になっているといっても過言ではないスマートフォン…

    Windows10のサポート終了が近づいています

    事務仕事において使わない日は無いと思われるパソコン。 書類作…

    見逃していませんか?

    スマホを落とした時には

    スマホを落とした時には

    Windows10のサポート終了が近づいています

    Windows10のサポート終了が近づいています

    写真の背景を気軽に消す

    写真の背景を気軽に消す

    QRコード(二次元バーコード)を気軽に作る

    QRコード(二次元バーコード)を気軽に作る

    外出先で役立つ便利なアプリ

    外出先で役立つ便利なアプリ

    メールをAIに代筆させてみる

    メールをAIに代筆させてみる